インフルエンザの感染を予防するには、外出先から帰宅した際に入念に手洗いうがいを行ったり、空気の乾燥を防ぐ事が効果的と考えられています。しかしウイルスに対抗するための身体を手に入れるためには、まずは免疫力を上げなくてはなりません。体力をつける事はそのまま免疫力を増強させることに繋がりますので、食事バランスにも気を配ることが大切です。なかでも免疫力向上にいい栄養素はタンパク質で、それに次いで必須アミノ酸や、ビタミン・ミネラルなどの摂取が必要となります。これら全てを兼ね備えたものとしてはスッポンなどが有名ですが、スッポンを販売しているお店は中々見つかりません。そのため、サプリメントなどでそれらの栄養素を補っている人も多くいらっしゃいます。しかしこの際に気を付けなくてはならないのが、こういったサプリメントはあくまでも栄養補給を目的としたものであるため、直接的なインフルエンザの予防効果があるわけではないという事です。稀に勘違いをしてしまって、サプリメントを服用しているから病気にかからないと思っている方もいらっしゃいますが、決してそうではないのです。サプリメントの定義はあくまでも健康”食品”ですので、認識を誤ってしまうと手痛い目に遭うこともありますので注意が必要です。